【人生初豪華客船】飛鳥Ⅱに乗ってクルージングしてきたよ

 

 

こんにちは、すぐるです

 

 

飛鳥Ⅱに乗ってきました

 

 

人生初クルージング超楽しかったです

 

というわけで、飛鳥Ⅱに乗った生々しい感想をブログでレビューしていきます

 

クルージング楽しかった

 

 

この記事で話すことは3つ

  • とにかく初クルージングに興奮した
  • 飛鳥Ⅱはこんなに豪華
  • こんな船にいつでも乗れる男になりたい

 

 

という3つのことについて話していきます

 

ぼくの成人祝いに、飛鳥に連れて行ってくれたおばあちゃんには、たくさん感謝ですね

 

 

感謝だな

ほんとに感謝してますw

 

では、飛鳥Ⅱに乗った話をしていきます

 

 

とにかく初クルージングに興奮した

 

 

まず、驚いたのはこれ。

 

はじめて豪華客船に乗って、

目の前に飛び込んできた景色が

これですよw

 

言葉ではうまく伝えきれないけど、

ぼくが想像してた以上の高級感と一流感に

圧倒されました

 

 

まじパなかった

 

ここはほんとうに船の中なのか?

と思わされるよう光景でしたね

 

 

 

高級感あふれるフローリングにカーペット

ふかふかのソファと椅子

綺麗なピアノの音色とおしゃれなバー

 

受付の時点でこの高級感にはビビリましたw

 

 

とにかくやべえええって感じでしたw

 

はじめてのクルージングに、

わくわくとうはうはで乗る前から

大興奮していたのはここのぼくですw

 

 

あれは船ではない

 

次に、船の中はどんな感じだったのかを話していきます

 

 

飛鳥Ⅱはこんなに豪華

 

飛鳥Ⅱの中はとにかく豪華すぎましたw

 

飛鳥Ⅱにはどんな施設があったのかというと

  • 高級感あふれるバー
  • おしゃれなカフェ
  • 一流レストラン
  • 映画シアター
  • グランドスパ
  • 屋外プール
  • トレーニングジム
  • 舞台
  • ラウンジ
  • 図書室
  • アパレルショップ
  • 宝石ショップ
  • ダンス場

 

などなど、

 

クルージングを快適に楽しむための

エンターテイメントがたくさんありました

 

ちなみに上の写真は

タバコを吸うための部屋ですw

 

そのほかにも、ちょっとした

リクライニング場だったり、ボードゲームだったり

カラオケルームもありました

 

嬉しかったことは

どの場所でもスイーツと

ドリンクをフリーで楽しめることでした

 

まずはバーの写真から紹介していきます

 

 

ぎゃあああああああああ

 

もう、ここで飲むお酒は最高でしたねw

 

 

 

ウェイターさんや

ウェイトレスの人はみんな

外国人だったので

 

英語でお話をして盛り上がることができました

 

英語ができるってやっぱりいいなって

改めて思えました

 

 

 

 

フィリピンから来てるマリオさんとは

かなりお話できて、最後に

一緒にセルフィーを撮りました

 

 

マリオさんめっちゃいい人だったな

 

 

 

船の最上階には

こんな感じのゆったりスペースがあって

ミニオーケストラを楽しめました

 

 

 

ここはさっき話した図書館ですね

 

小説や歴史書から最新のビジネス書まで

いろんな図書を楽しむことができました

 

 

次は、まさかと思うんですけど、

将棋が楽しめる和室もありましたw

 

 

 

和室はすげえな

ほんとそうだよねw

 

まさか、こんな部屋まで用意しているとは

さすが日本トップクラスの

豪華客船だなと

 

 

 

廊下にも

美術品がたくさん並んでいて

抜かりなさに、驚きました

 

 

こんな感じのギャラリーも

たくさん並んでいて

 

すみからすみまで楽しむことができました

 

結論をいうと

『 総じて飛鳥Ⅱは豪華すぎ 』

でした

 

 

また乗りたい

がんばれ

 

 

最後に、かっこつけます

 

 

こんな船にいつでも乗れる男になりたい

 

やっぱり、ぼくが思うことは

これしかありませんね(かっこつけやがって)

 

飛鳥Ⅱのような船に

いつでも乗れる男になること。

 

ぼくの目標は常にこれですね(かっこつけてます)

 

そうなるために

毎日コツコツと自分を磨き上げようと強く思いました

 

1年あっても

人は驚くほど進歩しないけど

 

1年の使い方で

人は大きく変わると思っています

 

だからぼくは、常にコツコツと

継続しようと決めました

 

悔しい思いも、悲しい思いも、恥もたくさん経験しました

 

でも、過去にあったことは

それとして受け止めて

成長のための糧にします

 

止まっていてもしょうがない

自分を責めてもしょうがない

逃げる理由を探してもしょうがないです

 

目標を掲げ、計画を立て

シンプルに考えて行動します

 

 

かっこつけやがって

はい、かっこ悪いのに
かっこつけましたw

 

以上飛鳥Ⅱに乗った感想でした

 

ではでは!