【口コミ・評判はどう?】英語学習アプリのHiNative Trekのメリットや利用の流れ!

 

 

英語学習アプリのHiNative Trekのメリットは?

HiNative Trek(ハイネイティブトレック)は、英語のライティング強化に特化した学習アプリ&英語学習サービスです。

英作文に関する課題の提出やフィードバックを受けることができます。

Skypeやテレビ会議ツールを使ったオンライン英会話ではありませんが、HiNative Trekではアメリカ人の講師が担当についてあなたの英語学習を徹底的にサポートしてくれます。

 

まず最初に、どのような人にHiNative Trekが向いているのか見ていきましょう。

  • 英語のアウトプット学習を効率良く学びたい
  • スマホでスキマ時間を使って英語力を上げたい
  • ネイティブ講師から教わりたいけど英会話教室に行くのは面倒
  • ビジネス英語に必要な単語やフレーズを学びたい

 

HiNative Trekは初心者向けの英語学習アプリではなく、一定のスキルを持った中級者〜上級者が更に英語力を伸ばしたい時に役立つサービスですね。

ここでは、他の学習アプリとは違うHiNative Trekのメリットをまとめてみました。

〉〉HiNative Trek 公式サイトへ

 

 

毎日1問の課題が届くので英語学習を習慣化できる

HiNative Trekに入会すると、土日を除く平日に1問の英作文に関する課題がメールやアプリに届きます。

受講生は自分の空いた時間に課題を取り組み、提出して講師から添削やフィードバックを受けられる仕組みです。

 

毎日1問が届きますので、英語学習を習慣化できるのはHiNative Trekの大きなメリットなのではないでしょうか。

HiNative Trekで送られてくる課題の内容は下記のように様々です。

  • 3行程度の長くない英文に対して訳をつける
  • 英語で投げかけられた質問に英語で返す
  • 英語の質問に対して音声で回答する

 

中級レベルの方であれば1問当たり30分〜1時間もあれば解けますので、スキマ時間にこなすことができます。

 

英語のアウトプットを重視している

多くの英語学習アプリがインプットメインなのに対して、HiNative Trekは英語のアウトプットを重視しています。

日本人が英語を話せないのは、このアウトプット不足が大きな原因です。

 

「受験英語をやったから読むことはできるけど、いざ話すのはちょっと…」という方は少なくありません。

しかし、HiNative Trekは英語を書いて話すアウトプットのトレーニングを行いますので、話せる英語を効率良く身につけることができますよ。

英会話教室やオンライン英会話以外で、英語の発音矯正をしてくれるアプリはHiNative Trekくらいです。

〉〉HiNative Trek 公式サイトへ

 

講師からのフィードバックの質が高い

講師からの添削やフィードバックの質が高いのは、HiNative Trekの大きなメリット!

平日に毎日送られてくる課題を解くと、次の3つのフィードバックが受講生に届きます。

  • 間違っている部分の英作文の添削
  • ネイティブ講師の模範の発音
  • 受講生の英語の発音に関するチェック

 

生徒1人に対してアメリカ人のネイティブ講師が担当につきますので、カタカナ英語を卒業しながら細かい英文法のミスも修正できるでしょう。

 

わからないところを別途で質問できる

HiNative Trekは1日に1問の課題が主要のサービスですが、別途でわからない部分を担当の講師に質問できます。

毎日送られてくる課題や関連する表現に関する質問であれば何でもOKです。

もちろん、担当の講師はアメリカ人のネイティブですので、日本語ではなく英語で質問しないといけません。

しかし、HiNative Trekでは質問テンプレートが用意されていますので安心です。

 

 

HiNative Trekの利用の流れを徹底解説!

  1. 月曜日から金曜日まで毎日ビジネスシーンの英語に関する課題が1問届く
  2. 課題のテキストを読んで英語で英作文を回答する
  3. 同時に作成した英作文を口に出して録音して音声を提出する
  4. 提出するとアメリカ人のネイティブ講師から音声付きの模範解答が送られてくる
  5. 何か質問があればチャット形式で3往復まで尋ねることができる
  6. 解いた問題の履歴はデータとして残るため、復習の効果的な材料になる

 

実践の機会を増やして効率良く英語を学ぶのがHiNative Trekの目的です。

専任の講師からのフィードバックやアドバイスは効果的ですので、わからない部分はどんどん質問して英語の学習を進めていきましょう。

〉〉HiNative Trek 公式サイトへ

 

 

HiNative Trekの口コミや評判はどう?

このページでは、HiNative Trekの利用者の口コミや評判の情報をいくつか紹介していきます。

通学型の英会話教室は通うのがとても大変で長続きしませんでした。しかし、HiNative Trekはスマホアプリで課題を提出したりフィードバックをもらったりできますので、挫折することなく継続できています。細切れの時間でもサっと取り組んで学習できるシステムは嬉しいですね。40代:男性(引用元:みんなの英語ひろばより)

HiNative Trekのビジネスコースを1年間やり通しました。ネイティブにもちゃんと伝わる発音の英語を手に入れることができましたので、HiNative Trekを選んで正解です。1年間で強制的に解約扱いになるのは少し残念ですが…。これからどうやって英語を勉強しようか考えます。30代:会社員(引用元:みんなの英語ひろばより)

HiNative Trekの講師のアドバイスは綿密でわかりやすい!アメリカ人の講師が自然な表現を織り交ぜて添削したり、ビジネスの場で用いられる表現をシチュエーションに合わせて取り入れたりしてくれます。HiNative Trekで学んだ内容を仕事に活かしてスキルアップを目指すつもりです。20代:女性(引用元:みんなの英語ひろばより)

 

 

HiNative Trekの利用で良くあるQ&A

Q:HiNative Trekでビジネス英語を学ぶことはできますか?
A:毎日送られてくる課題は基本的にビジネスに関するテーマです。社会人向けのサービスですので、実際に仕事で英語を使いたい方にHiNative Trekは向いています。

 

Q:HiNative Trekの課題は必ず毎日やらないといけませんか?
A:英語の学習はできる限り毎日行って習慣化するのがポイントです。しかし、HiNative Trekは課題をまとめて後日提出することもできますので、仕事で忙しいビジネスマンでも取り組むことができます。

 

Q:HiNative Trekにお得なクーポンはありますか?
A:以前は料金が17%OFFになるキャンペーンが実施されていました。今は終了していますので、約2ヵ月分がお得になるHiNative Trekの年額プランがおすすめです。

 

Q:HiNative Trekを受講する際に予約は必要ですか?
A:HiNative Trekはスマホアプリで回答したりフィードバックを受けたりする形になりますので、レッスンの予約は必要ありません。13時までにその日の課題を投稿すれば、ネイティブ講師が音声付きで模範解答を添削してくれます。

 

Q:どのくらいの英語力があればHiNative Trekを使えますか?
A:「理解できない英単語はあるけど、辞書で調べながらなら記事の内容がわかる」というレベルの人に向いています。TOEICのスコアに換算すると、最低でも500点以上は欲しいところです。

 

 

まとめ

英語学習アプリのHiNative Trekのメリット、勉強の流れについてお話してきました。

 

HiNative Trekを利用すれば、忙しいビジネスマンでもスキマ時間に英語のアウトプットの機会を増やしたり、発音矯正をしたりできます。

ビジネスで役立つ英語力を習得して普段の仕事に活かすことができますので、是非一度HiNative Trekを試してみてください。

 

〉〉HiNative Trek 公式サイトへ