シェーン英会話の授業料高すぎない?それでも行く価値があるのか徹底調査した

 

 

英語ブロガーのすぐる(@sugueigo_com)です。

英語を勉強し、IELTSを勉強し、2020年からカナダの短期大学に留学してるものです。Twitterでは英語や日常をつぶやいています。(@sugueigo_com

 

1回40分のレッスンが平均7,273円とかなり強気なシェーン英会話、本当に行く価値があるのか?徹底調査しました。

 

結論を言うと、“講師で失敗したくないなら”行く価値があるかもしれません。有名英会話スクールと比較しても、講師のやる気がシェーン英会話を支えている要因だと見ました。

シェーン英会話では≫≫無料体験レッスン をやっているので、ぜひ一度シェーンの講師のやる気を肌で感じてみてください。その違いが分かるはずです。

≫≫シェーン英会話:公式サイト

 

 

1レッスンの平均価格7,273円強気なシェーン英会話とは?

シェーン英会話とは、都内を中心にスクールが全国に210校以上もある通学型の英会話スクールです。

  • 日常英会話コース
  • ビジネス英会話コース
  • TOEIC試験対策コース
  • IELTS試験対策コース
  • 旅行英会話コース
  • 職業別専門英語コース
  • 英検対策コース
  • 文法強化コース

などの幅広い専門コースが用意されており、英語指導の“国際資格を有したネイティブ講師”に指導を受けることができるのが最大の強みになっています。

 

マンツーマンレッスンの場合、1レッスンの“平均価格が7,273円”とかなり強気ですが、値段相応の指導を提供することを売りにしているようですね。

かなり高め授業料にも関わらず、入会者が続出するのは、講師のやる気がスクールを支えているからと言っても過言ではないようです。

≫≫シェーン英会話:公式サイト

 

 

シェーン英会話の授業料とプラン料金まとめ!

シェーン英会話には主に2つのプランがあります。月謝制のプランとレッスン回数買い切りのプランです。

月謝制のプランでは毎月4回レッスンを受けることができ、買い切りのプランでは10回や20回や40回のレッスンを一度に買うことができます。

また、マンツーマンレッスンか少人数制レッスンかを選ぶことができるのも特徴です。とにかくシェーン英会話の料金設定はコースによって違うし、なかなか複雑なのでまずは大まかなくくりで紹介します。

 

一般月謝制レッスンプラン

プラン名 料金設定 レッスン時間 レッスン回数
月謝制個人レッスン 29,095円(税込)/月 40分 月4回
月謝制ペアレッスン 17,820円(税込)/月 40分 月4回
月謝制小人数レッスン 15,895円(税込)/月 40分 月4回
月謝制アフタヌーン 8,745円(税込)/月 50分 月4回

月謝制アフタヌーンとは、平日の13時~15時の間のみでレッスンを受けられるプランです。小人数は2〜4名で、ペアは2人のみでレッスンを行うプランです。個人は完全マンツーマンレッスンです。

一般回数制個人レッスンプラン

プラン名 総額料金 レッスン時間 1レッスン単価
レッスン20回プラン 143,880円(税込) 40分 7,194円
レッスン40回プラン 265,760円(税込) 40分 6,644円
レッスン80回プラン 481,140円(税込) 40分 6,014円

レッスンの回数が多くなるほど、1レッスンあたりの単価は安くなっています。20回のプランと80回のプランでは単価が1,000円以上も違いますね。

日本人講師によるレッスンプラン

コース名 料金設定 レッスン時間 レッスン回数
文法強化コース 19,800円(税込)/月 40分 週1回(年44回)
英検対策コース 19,800円(税込)/月 40分 週1回(年44回)

 

シェーン英会話の料金プランは以上の感じになります。実際に調査してみた感想なんですけど、プラン料金の設定がかなり複雑でまとめるのが非常に大変でした。

でも重要なのは、月謝制のプラン回数制のプランがあるということです。また、小人数制(2~4名)かペア制(2名)かも選べるという点です。

 

あとは、この月謝制か回数制のプランでどんな英語を学ぶか?というのを以下のコースから選ぶことができます。

  • 日常英会話コース
  • ビジネス英会話コース
  • TOEIC試験対策コース
  • IELTS試験対策コース
  • 旅行英会話コース
  • 職業別専門英語コース
  • 英検対策コース
  • 文法強化コース

 

たとえば、月謝制プランでビジネス英会話を学んでもいいし、回数買い切りプランでビジネス英会話を学んでもいいということですね。

ただし、英検対策コースと文法強化コースは日本人講師によるプランでしか学べないようです。

また、シェーン英会話では別途入会金22,000円(税込)とスクール管理費1,375円(税込)/月 が必要になります。

他には、高校生以下の料金表もあり、全体的に2,000円ほど安くなっています。高校生以下のスクール会費は同額ですが、入会金は16,500円(税込)になります。

≫≫シェーン英会話:無料体験レッスンへ

 

 

シェーン英会話を支えているのは講師のやる気だった

正直、こんな高い英会話スクールに誰が行くんだろう?と疑問に思っていました。

なぜなら≫≫ミライズ英会話≫≫イングリッシュビレッジのような格安かつ質の高い英会話スクールもありますから。

しかし、調査を進めていくとシェーン英会話ならでは強みが見えてきました。それを3つほど紹介したいと思います。メリットばかりの話にならず、弱みやデメリットも隠さずに話していきます。

 

①:講師が原因でスクール選びを失敗している人が多い現実

事実、多くの英会話スクールでは経験の浅い素人に講師をやらせています。

それはやはり、経験豊富なプロの講師を雇うと人件費が高くつき、スクールの売り上げが落ちるからですね。そして、その実態は英会話スクール経験者のアンケートにも現れています。

某大手英語情報サイトによると、“英会話スクール経験者の48.0%が講師に不満を持っている”という調査結果もあります。

つまり、2人に1人がスクール選びでハズレの講師を引いている計算になりますね。かなり多いですよね。二人に一人の計算ですから、極論2回に1回はハズレの講師を引くことになります。

 

だからこそ、シェーン英会話では講師のハズレをなくすために、CELTAやCertTESOLなどの英語教授法の教育課程を大学や大学院で修了した人だけを採用しているらしいんです。

さらに、着任前は56時間の英語指導のトレーニングと、着任後の定期的なスキルアップトレーニングは義務として必ず実施しているそうです。

だからシェーン英会話の授業料は高いんですよね。講師の採用と教育にお金をかけてるからこそ、高額な授業料を取っているんですね。

つまりは、高いお金を払ってでも良い指導を受けたいのか?か、指導の差は気にしないけど安く済ませたいのか?のどちらを自分は選びたいかが大切ですね。

良い指導を選びたいならシェーン英会話ならハズレがないよということです。

 

※CELTA・・・ケンブリッジ大学が認定している英語教授法国家資格
※CertTESOL・・・トリニティ・カレッジ・ロンドンが認定している英語教授法国家資格

 

②:指導経験のない外国人講師を安く雇うスクール業界の実情

プライドがぼくを邪魔した

指導経験の浅い講師に当ってしまうとどうなるのか?いくつかの口コミを紹介します。

こちらの口コミは、某格安英会話スクールの講師についてのものです。もちろん中には素晴らしい講師もたくさんいますが、やはり当たり外れが大きいことが分かります。

講師は当たり外れが大きく、やる気のあるなし、教える能力などは先生によって大きく違います。きっちり教えてくれる先生は予約がいっぱいでなかなか取れません。逆に毎回先生を変えることもできるので自分に合う先生を見つけることができます。20代:男性 (引用元:みんなの英語ひろばより)

テキストは基本的にありませんので、自分で何を学習したいか、はっきりさせておかないと、レッスンが極めて非効率になってしまいます。講師は色々な方がいますが、全員ネイティブスピーカーです。必ず誤りを指摘して修正してくれるように頼んでおかないと、何となくしゃべって時間が終わってしまいます。自分でレッスンをリードするのでなければ、料金は安いですが、時間とお金が無駄になる可能性が高いと思います。30代:男性 (引用元:みんなの英語ひろばより)

当然ではありますが、当たり外れが大きいです。どの先生が人気がありますか?と質問しても、受付スタッフは答えてくれませんでしたので、自分で探っていくしかないですね。想像ですが、スタッフ研修などはあまりなさそうです。30代:女性 (引用元:みんなの英語ひろばより)

授業の料金はサービスの質に比例することは言うまでもありませんね。

やる気のある講師に良い指導を受けたいなら、その価値に見合うお金を払うしかありません。講師も料金もなどといいとこ取りはできないってことですね。

もしぼくが英会話スクールを選ぶなら、多少お金がかかってもより良い指導を受けたいものです。

いくら安くても、講師の指導が雑では英語は身につかないし、結局また別の英会話スクールに行くことになってさらに多くのお金を失うことになりますからね。

 

シェーン英会話の料金は確かに高額ですが、それに見合う対価を提供しているということです。検討している方はまずは≫≫無料体験レッスン で講師のやる気を肌で感じてみてください。

無料体験でやっぱり違うと感じれば辞めればいいだけなので、リスクなしで英会話スクールを選べます。

 

③:料金だけでは判断できないシェーンの3つの強み

最後に、シェーン英会話の強みを3つだけ紹介します。

  1. 40年間のノウハウとオリジナル教材での自宅学習
  2. 頼れる日本人スクールカウンセラーの存在
  3. 意味は分からないけど凄そうな国際規格ISO29991認証

 

深いことは話しませんが、シェーン英会話にはならではの強みがたくさんありました。

まずは、長年の努力と改善で積み上げたノウハウの確立ですね。シェーン英会話は創業40周年だそうです。その過程で培ってきた独自の教育法があるらしいですね。

特に、オリジナルテキスト“Time to Talk“では、英会話力と文法知識の両方が着実にレベルアップできるように設計されているようです。また、これらの教材は自宅でも使えるので、常にシェーンならではの学習ができるのはいいですね。

 

次に、日本人スクールカウンセラーの存在ですね。英語学習を始めると様々な壁や悩みに直面すると思います。ぼく自身たくさんの挫折を味わってきました。

そんなとき近くに相談できる人がいたら嬉しいですよね。それがシェーンのスクールカウンセラーです。英語に限らず、モチベややる気、スケジュール調整など、気軽に相談できる存在です。

 

最後に、国際規格ISO29991認証ですね。これはつまり、シェーン英会話はその認証に恥じないサービスを提供しているよという保証です。

きちんと料金体系に見合った価値を提供し、常にサービスの向上に努めているよという証拠のことですね。

≫≫シェーン英会話:無料体験レッスンへ

 

 

シェーン英会話の実際の口コミ・評判まとめ

では最後に、シェーン英会話の実際の口コミを紹介していきます。ポジティブなものからネガティブなものまで、隠さずまとめています。

 

シェーン英会話-ポジティブな口コミ

英語を真面目に勉強、習得したい方には向いていると思いました。私は、もう少し気軽に勉強をしたかったので体験のみしかしなかったのですが、先生もかたい雰囲気の方が多かったので、本気で英語力の向上をしたいかたにはオススメかと思います。10代女性:ゆうなさん (引用元:みんなの英語ひろばより)

自分に合ったレベルで、勉強できること。先生が毎回宿題が出してくれて、次週に答え合わせをしてくれる。教材が面白く、授業が実践的な英会話ができる。先生とスタッフがフレンドリーで、聞きやすい。昼間のコースは、人数が少し多いものの、費用が安くて経済的。出席ごとにポイントがたまって、ほかのレッスンに利用できるのが嬉しい。昼間のコースは、お得感があります。30代女性:Yohkoさん (引用元:みんなの英語ひろばより)

ネイティブの先生方がとても熱心で、どうすれば子供が飽きずに授業を受けられるかというポイントをよく抑えていると思いました。子供の扱いにも慣れているので先生とも友達のように仲良くなっていました。教室自体の雰囲気は明るくて教材も無理なく英会話力をつけられるように工夫がなされているようで、とても良いと思いました。超大手の英会話学校と比較するときめ細かい指導をしてくれるのでおすすめです。10代女性:ちあきさん (引用元:みんなの英語ひろばより)

≫≫シェーン英会話:公式サイト

シェーン英会話-ネガティブな口コミ

気になる点は特にないが、受付の女性がちょっと愛想がない感じ。レッスンフィーがちょっと高い。30代女性:すぐろさん (引用元:みんなの英語ひろばより)

マンツーマンレッスンのため、月4回、1回あたり40分のレッスンで、月々27,000円でした。維持費を含めると、1回7,000円ほどです。この金額を高いとみるか安いとみるか。。。もう少し安ければ続けていたと思います。20代女性:匿名口コミさん (引用元:みんなの英語ひろばより)

色々教材を購入しましたが,中には使用方法が分からないものや,授業では使用していないものもあり,残念でした。10代女性:ぎょぎょんさん (引用元:みんなの英語ひろばより)

レッスン料金は結構高めでした。私の場合はある理由で父の会社から補助金を出してもらえていたので他の人たちよりは安く済みましたが、そこまでお金をかけていられないという方にはあまりお勧めしません。10代女性:kristy0109さん (引用元:みんなの英語ひろばより)

 

 

シェーン英会話に行く価値はあるか?

真面目な講師が多い、やる気とプロ意識はきちんと備えている、しかしその代わり料金は高額。

そんなシェーン英会話ですが、“お金をかけても英語力Upにコミットしたい”という方にとっては行く価値があるんじゃないでしょうか。

 

一方で、やはりシェーン英会話を続けるには、それなりにお金に余裕がないと厳しいのも事実です。自分にはそれもで英語を勉強したい覚悟はあるか?

自分とよく相談した上で、入会を決めることをおすすめします。もし経済面で不安な方は、≫≫ミライズ英会話という比較的安くて質の高いスクールもあるのでそちらも参考にしてみてください。

 

とにもかくにも、入会を迷っている方はぜひシェーンの≫≫無料体験レッスンへ を試してみてください。講師の雰囲気もサービスの内容もはっきり分かります。

また、詳しい勉強法やカリキュラムのお話もたくさん聞けるはずですよ。

 

ぼくは結構好きですけどね。シェーン英会話のお堅くて生真面目な雰囲気が。

 

以上、すぐるの戯言でした!

 

当ブログ「Sugueigo」では、英語学習に役立つ考え方や知識を発信しています。また、ぼく自身が使ってみて良かった教材やサービスについてもレビューしています。