【体験レビュー】オンライン英会話NativeCamp(ネイティブキャンプ)を3ヶ月間続けてみた感想

 

 

ネイティブキャンブとは、レッスン受け放題ができるオンライン英会話サービスです。月額6,480円で、予約いらずに無限に英会話レッスンを受けることができます。

 

ぼくは実際にネイティブキャンプを受講していたことがあります。

実際に経験したからこそ言えるのですが、迷ったらネイティブキャンプで間違いないですね。(@sugueigo_com

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)はとにかく英語漬けになりたい人におすすめです。

 

数多くあるオンライン英会話サービスの中でも、月額たった6,480円で無制限にレッスンが受けられるのはNativeCamp(ネイティブキャンプ)だけです。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)には≫≫7日間の無料体験があるので、本当にぜひ試して欲しいですね。心からおすすめします。

≫≫NativeCamp:公式ページ

 

 

実際にNativeCamp(ネイティブキャンプ)を利用してみた感想

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の紹介画面

ぼくはIELTSという試験のスピーキング対策をするために、NativeCamp(ネイティブキャンプ)を始めました。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)を選んだ理由は、とにかくレッスンが受け放題だったからです。お金のなかった僕にとっては、これ以上ないサービスでした。

 

実際にネイティブ講師と会話できるのがネイティブキャンプ

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師予約画面

これNativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師を予約する画面なんですけど、本当に英語ネイティブの講師がたくさん待機しているんです。

僕はてっきり、サービスの名前だけがNativeCampで、実際にはフィリピン人講師しかいないと疑っていました。

だって、月額6480円だけでネイティブ講師とレッスンができるってやばくない?それも受け放題?大丈夫なの?会社つぶれない?と思っていたからです汗^^;

でも、実際にネイティブ講師とレッスンができたんですよね。本当にすごい。感服しました。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)を名乗っているだけはあるなと。もちろんフィリピン人講師が中心ですよ。それでも、しっかりとネイティブ講師とレッスンはできます!

≫≫NativeCamp無料体験レッスンはこちら

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は教材の充実度がすごいんですよ

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の教材(男女平等について)

たとえばこの教材、僕が実際に使っていた上級者向けの教材ですが、マジで優秀でした。

  1. ウォームアップ
  2. 語彙の確認と理解
  3. ロールプレイ
  4. ディスカッション
  5. 習ったことの復習

の順番で流れていくんですけど、終始アウトプットの連続で「ああ、俺めちゃくちゃ英語しゃべってんなあ」って感じでした。

その上、間違えたところとか難しい表現はNativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師が丁寧に直してくれます。

トーク画面にはチャット機能もあるので、そこのチャット欄に先生が同義語とか言い換え表現を書いてくれて、めちゃくちゃ勉強になりましたね。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の様々なコース

他にも初心者向けとか、中級者向けとか、キッズ向けとか、ビジネス英会話や英検&TOEIC対策のコースもたくさんありました。

そして、それぞれのコース内に充実したオリジナル教材がレベル別にたくさんあるので、勉強内容に困ることはまずなかったですね。

ぼくは「朝はフリートークして、お昼は日常英会話をやって、夜は発音のコースで勉強する」なんてこともしてたので、本気で楽しかったです。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)はレッスンが受け放題なので、もちろんもっと勉強してもOKです!

≫≫NativeCamp無料体験レッスンはこちら

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は設定要らずで楽でした

NativeCamp(ネイティブキャンプ)って、独自のシステムでビデオ通話をするからSkypeとかの設定が要らないんですよね。

Skypeというのはビデオ通話アプリのことで、多くのオンライン英会話スクールではSkypeを自分のパソコンにダウンロードして、設定する必要があります。

Skypeって正直面倒だし、ややこしくて煩わしいんですよね。それが必要ないNativeCamp(ネイティブキャンプ)は最高でした。

つまり、レッスンの予約もレッスン自体も、教材の閲覧もすべてNativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトからできます!

また、NativeCamp(ネイティブキャンプ)には専用のアプリもあるので、パソコンがない人でもスマホやタブレッド一つでレッスンができるようになっています。

僕は実際に朝はパソコンでレッスンして、お昼はスマホで受講したりしていました!教材も同じ画面内に映るので、不便なことは一切なかったですね。

まずはぜひ≫≫7日間の無料体験レッスン で試してみてください。迷ったらネイティブキャンプで間違い無いですよ!

 

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)を体験して感じた良かった点・悪かった点

ここでは、僕が実際にNativeCamp(ネイティブキャンプ)を使ってて感じた口コミをしていきます。

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の良かった点

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の良かった点は講師ですね。僕は合計100人以上の講師とレッスンをしたけど、不満な講師は一人もいませんでした。

ただ、この講師の方はまだ未熟?経験が浅いんだなと思った人は何人かいましたが、みんな一生懸命に頑張っている印象だったので全員★5つで評価していました。

≫≫NativeCamp:公式ページ

 

あと、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の教材も良かったです。特に、ぼくは当時トピックトークという上級者向けの教材を使っていて、これがIELTS対策にはバッチリでしたね。

なので、スピーキング対策をしたい人はもちろん、英文法の基礎から勉強できる教材もたくさんあるので充実した英語学習ができます。

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の悪かった点

一方で、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の悪かった点は通信環境の悪さですね。たぶん3~4回に1回くらいの割合で、通信が悪かったです^^;

具体的には、講師の映像と声が2~3秒ズレて聞こえるんですよね。まあ、終始通信が悪かったわけじゃないけど、僕にとっては少しストレスでしたね。

 

あともう一つの悪かった点は、同じ講師を予約するには1回200円かかるところですね。なるほどと思いましたね。NativeCamp(ネイティブキャンプ)はここで経営を成り立たせているのか!って。

だから、お気に入りの講師ともう一回レッスンがしたかったら、200円を払うか運に任せるしかないんですよね。運っていうのは、今すぐにレッスンができる講師一覧にたまたまお気に入りの講師がいたら、運よくもう一回レッスンができるってことです☺︎

≫≫NativeCamp:公式ページ

 

まあ、NativeCamp(ネイティブキャンプ)には良い点も悪い点もありますが、ぼく個人的にはNativeCamp(ネイティブキャンプ)で大変満足しているので、絶対的におすすめしますね。

迷っているなら入会して間違いないと思います。教材も十分だし、レッスンも受け放題だし、講師もフレンドリーで一生懸命だし、本当にいいですよ!

≫≫NativeCamp:7日間の無料体験レッスン

 

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)他の利用者の声・評判

ここでは、ぼく以外の他のNativeCamp(ネイティブキャンプ)利用者の口コミ情報を集めてみました。明るい口コミも暗い口コミもまとめて紹介しています。

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)明るい口コミ

1レッスン100円という破格の値段と、他のオンライン英会話では大体1日1レッスンと決まっていますが、NativeCampは1日のレッスンの回数が無制限で、好きなだけ受講できる点です。モチベーション次第では一日中英語漬けということも可能なので、使い方次第で英語力が格段に上がると思いした。30代女性:mizukiさん(引用元:みんなの英語ひろばより)

テキストがしっかりしていて充実しています。文法以外にもデイリーニュース、発音練習、スピーキングなと様々なテキストがあります。2月は節分、バレンタイン等のテキストも初級、中級、上級用と用意されていました。40代女性:マリさん(引用元:みんなの英語ひろばより)

ネット環境は大変よく、通話・映像共に良好です。別のオンライン英会話スクールを利用していたのですが、そこよりも遥かにクリアです。また、空いた時間にいつでも何回でも受講できるので、コストパフォーマンス良好です。30代男性:Nobさん(引用元:みんなの英語ひろばより)

どの方もニコニコと対応してくださいます。何人かの方とやりとりして,一番優しいと感じた方(私が本当に喋れないので)と予約して取り組んでいます。30代女性:あかさん(引用元:みんなの英語ひろばより)

≫≫NativeCamp:7日間の無料体験レッスン

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)暗い口コミ

教材については種類は多いのですが、上級には物足りないレベルに感じました。トピックをもう少し増やすと、良いと思います。その他は特に不満はありません。40代女性:WMikiさん(引用元:みんなの英語ひろばより)

たまに台風などにあたると音声がとぎれてしまうこともあります。でも特に問題はないと思います。そんなときは何度もやり直したりしています。50代女性:ひめさん(引用元:みんなの英語ひろばより)

レッスンの進め方が同じではない。講師によって教え方のレベルが異なる点が気になりました。丁寧に教えてくれる人とそうでない人がいます。30代女性:メロンパンダさん(引用元:みんなの英語ひろばより)

社会人などで仕事が忙しいと、無駄になってしまうかもしれない。実際に私も仕事が忙しくなると受講できない日が増えてしまい、割高だと思いやめた。20代女性:huhuhunohuさん(引用元:みんなの英語ひろばより)

≫≫NativeCamp:7日間の無料体験レッスン

 

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)まとめ

NativeCamp(ネイティブキャンプ)に入会すると、たしかオリジナル教材とは別に4,000点を超える読み放題・聴き放題コンテンツが無料で楽しめるんですよね。

 

絵本や洋書、またビジネス書から話題のカルチャー本まで豊富に揃っていました!もはやNativeCamp(ネイティブキャンプ)1つあれば英語の学習教材には困らないですね笑

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は月額6,480円ですが、まずは気軽に試した人にために≫≫7日間の無料体験 をやっているので、ぜひ挑戦してみてください!

 

オンライン英会話サービスは数多くありますが、迷ったらNativeCamp(ネイティブキャンプ)で間違い無いです。予約いらずで受け放題なのはNativeCamp(ネイティブキャンプ)だけですからね。

 

以上、すぐるの戯言でした!(@sugeigo_com

 

当ブログ「Sugueigo」では、英語学習に役立つ考え方や知識を発信しています。また、ぼく自身が使ってみて良かった教材やサービスについてもレビューしています。