【おすすめの英語単語帳】速読英単語の使い方を解説するよ。

 

 

こんにちは、すぐる(@sugueigo_com)です。

 

 

速読英単語ってすごい優秀な英単語帳だと思うんです。

 

ということで今日は、ぼくが高校1年生のときから使っている速読英単語という単語帳を紹介していきます。

 

この記事は、

どんな英単語帳がおすすめなの?

自分のレベルに合った英単語帳がほしいな。

 

と、思っている方に向けて書きました。

 

速読英単語がおすすめな理由と効果的な使い方を紹介するよ。

紹介にゃ。

 

 

 

速読英単語について!

 

速読英単語とは、Z会が出版している英単語帳です。

 

  • 速読英単語 – 入門編
  • 速読英単語- 必修編
  • 速読英単語 – 上級編

 

の3つのシリーズがあって、自分のレベルに合った英単語を学ぶことができます。ぼくはこの3つのシリーズすべてを持っています。

 

速読英単語 – 入門編

おすすめの人

英語初心者〜中学卒業レベル

ぼくは高校に入学したときに、速読英単語の入門編を購入しました。

入門編では、中学で習った英単語が網羅されているので、高校英語へのスタートダッシュにはちょうどよかったです。

これから英語をやり直したい人や、中学英語の復習をしたい人におすすめです。

≫≫速読英単語 – 入門編をAmazonで確認してみる

 

速読英単語 – 必修編

おすすめの人

英語中級者〜高校卒業レベル

必修編になると、英単語のレベルと量がかなり上がった感じがします。

ぼくは高校3年間、ずっと必修編を使っていました。

大学受験もこの1冊あれば十分なくらい網羅性が高いです。一つ踏み込んだ英語学習をしたい人におすすめします。

≫≫速読英単語 – 必修編をAmazonで確認してみる

 

速読英単語 – 上級編

おすすめの人

英語上級者〜大学・社会人レベル

速読英単語の上級編は、かなりレベルの高い内容になっています。ぼくはオーストラリアの大学に留学を決めたとき、この上級編を購入しました。

そして、今でも使っています。

がっつりと英単語力を上げたい人におすすめです。

≫≫速読英単語 – 上級編をAmazonで確認してみる

 

 

速読英単語の構成

速読英単語は2つのパートから構成されています。

  • 英語の長文パート
  • 単語の意味パート

の2つで1つのセットになっています。

この2つのパートの違いをしっかりと理解することで、速読英単語を最大限に活用することができます。

 

英語の長文パート

まず英語の長文パートはこんな感じになっています。

 

ずらっと面白い長文が載っていて、新しい単語の意味を文脈から理解できるように構成されています。

つまり、意味の分からない英単語に出会っても、速読英単語を勉強すれば文脈から単語の意味を推測する能力が身につきます。

 

まあ、ふつうに長文を読んでもかなり勉強になるんですけどね!

 

単語の意味パート

次に単語の意味パートは次のようになっています。

( ぼくが使っていたやつなので汚くてごめんなさいw )

 

それより、単語の意味パートでは、前のページで出てきた英単語の意味がずらっと載っています。

それと一緒に、対義語や類義語ものっているので、効率よく英単語の勉強ができます。

 

まあ、ぼくにとってはかなり使いやすかったです。

 

 

速読英単語の使い方

ぼくは速読英単語を使っていたとき、3つのステップで英単語を勉強していました。

  1. まずは長文を読む
  2. 次に意味を確認する
  3. もう一回長文を読む

 

つまり、

推測→理解→反復

の3つを意識して勉強していました。

 

こうすることで、必然的に頭を使いながら勉強をすることができるので、飽きずにかつ効果的に英単語を覚えることができました。

また、反復をすることで、単語を記憶に定着させやすくしました。

 

まずは長文を読む

見てのとおり、

速読英単語では進出の部分が赤くなっています。だからぼくはこれを赤シートで隠しなが読み進めました。

和訳もとなりのページにのっているので、分からないところは意味を確認しながらできたのも良かったです。

 

次に意味を確認する

単語の意味を確認するのは、長文をすべて読み終えてからやってもいいし、同時進行でやってもいいと思います。

でも一つだけ大切なことは必ず納得することです。

答え合わせをして納得することで、単語の意味が深く印象にの残ります。

 

もう一回長文を読む

ほんとうはもう一回というより、もう何十回も繰り返し読んでほしいくらいです(笑)やっぱり繰り返し読むことでかなり記憶に定着します。

そしてぼくは1冊を30周以上した記憶があります。

あとちなみになんですが、この速読英単語に載っている長文がかなり面白いんです。ふつうにあらゆる教養が身につきました。

 

 

速読英単語がおすすめな理由まとめ

ということで、ぼくが速読英単語をおすすめする理由は3つになります。

  • 単語の意味を推測する力がつく
  • 英語の長文がふつうに面白い
  • 自分のレベルに合った単語帳が使える

 

単語だけではなくて、多読の勉強もできるところが速読のいいところだよね。

おすすめにゃ。

 

以上、速読英単語の使い方でした。

それでは、また!