オンライン英会話の効果!100回レッスンを受け終えてどう成長した?レアジョブ体験記

 

 

先日、レアジョブ英会話で100回レッスンを達成しました!

レアジョブ英会話100回レッスン達成表彰状

そしたらこんなものを表彰された(笑)(地味に嬉しい…)

 

 

で、今日までのレッスン回数と時間はこれ。

レッスン回数102回と、レッスン総時間51時間。
約4ヶ月間の道のりでした。

 

ぼく自身(@sugueigo_com)元々IELTSという英語のテストでスコア6.5を持っていて、ある程度は英語で自分の意見を言うことができる方でした。

どのくらいできたか?って言うと少し説明しにくいですが、自分の得意なトピックなら、スラスラと英語で解説できるレベルです。(IELTS6.5は海外の大学合格基準)

 

でも、自分に馴染みのないトピックだったりすると少し言葉に詰まってしまって、「うぅ、、ええ、あ、」となっていました。

あとはやっぱり、英語を話すこと自体はとても体力を使うし、とても疲れるものでした。

 

つまり、レアジョブ英会話で100回レッスンを受ける前のぼくの英会話力をまとめると、

  • 好きなトピックならスラスラと話せる
  • IELTSテストでスコア6.5を取得している
  • しかし英語を話すことはとても体力を使う
  • また英語を話そうとするとすごく疲れる
  • 馴染みのないトピックだと言葉に詰まる
  • 型通りの英語表現ばかり使う

みたいな感じでした。伝わりますかね…..笑

 

分かりやすく陸上でたとえるなら、ぼくは100mを12.8秒で走れるくらいのイメージです。

100mを10秒代で走れる人をネイティブとして、16秒代の人を超初心者だとすると、12.8秒で走れるぼくはある程度上級者ではあるけど、まだ11秒代への殻を破れていない底辺選手みたいな….(笑)

 

とまあ、

そんなぼくでしたが、オンライン英会話で100回レッスンを受けて終えてどう成長していったか?ということをシェアしていきたいと思います。

 

 

 

レアジョブ英会話で100回レッスンをしたら

オンライン英会話成長曲線

結論、英語を話すことが圧倒的に楽になり、幅広い話題でスラスラ会話ができるようになった。

オンライン英会話サービスを使い続けて4ヶ月間、ぼくは間違いなく成長したと実感しています。

1回目のレッスンの時と、100回目のレッスンの時を思い出して比べても、明らかに100回目のレッスンの時の方がより流暢で表現豊かでスラスラと話せています。

英語でのアドリブ力や使える語彙の幅もぐっと広がりました。

 

その上、英語を話すことにも疲れを感じなくなりました。

オンライン英会話を始める前や、レッスン回数がまだ10~20回目の時は、英語を話すたびに大きく体力を消耗していました。

英語で話した経験がある方なら共感してくれるかと思います。

今では、その疲れは一切なくなり、まるで日本語を話すかのようにストレスフリーで話せています。

 

一番大切なこと。日々真面目に取り組み継続すること。

実は、レアジョブ英会話はぼくが始めて使うサービスではありません。

ぼくはこれまで10社以上のサービスを使ってきました。しかし、そのどれでも満足した結果を得られず、数日から数週間くらいでサボりだして結局すぐに辞めていました。

 

それもそのはず、昔のぼくには“”オンライン英会話を受講さえすればそれだけで英語力が上がる””という勝手な幻想があったからです。完全に他者依存でした。

ここでぼくが言いたいのは、オンライン英会話サービスは素晴らしい学習ツールであることに間違いはないが、それを活かすも殺すも全て自分次第だということです。

 

日々真面目に取り組み、そして継続さえすれば、必ず大きな効果を期待できます。

しかし、全て講師任せで能動的に取り組まなかったり、「今日も何か一つでも学ぼう」という意識がないなら、正直受けても意味がないです。

ごく当たり前の話ですが、この当たり前のことを継続できる人は実はかなり少数派だったりします。

 

最初の10回目まではかなり苦しかった。

ではここからは、レッスン回数別、それぞれの段階でどう感じたか?どんな軌跡を経て成長していったか?ということを簡単に紹介していきます。

まず、レッスン回数が最初の10回目まで。

 

この段階では、とにかく毎日苦痛でした。

英語を話すこと自体にたくさんの体力を使うので、レッスンをする度にヘトヘトになっていました。

毎回レッスン後は軽く頭がぼーっとして、英語を話すって疲れるよな〜を体感する日々でした。

また普通、最初の数回はオンライン英会話サービスにまだ慣れないと思うので、画面越しに講師と話すことを恥ずかしく感じる人が多いかもしれません。

ぼくは恥ずかしく感じていました。自分の英語を披露するのがとても恥ずかしかったです。

 

レッスン回数30回目までの急成長!

で、最初の10回を過ぎると、少し慣れてきました。

どうすればいいレッスンができるか?というのが分かってきて、レッスンをする度に大きな成長を感じることができました。

ぼく自身、15~30回目は一番大きく成長した段階なんじゃないかなと思っています。

英語で話すことの疲れもだんだん少なくなってきて、体力がついてきました。また、恥じらいも完全になくなって、自分の失敗や発音も気にならなくなりました。

とにかくたくさん話すんだ!ということに全意識が集中しだして、自分めちゃくちゃ英語話してるやんけえええええってなっていきました。

 

40回目〜70回目までのマンネリと停滞

ここの段階で少し成長が止まりました。

レッスンを受けても受けても、前回の自分と変わってなくない?ということに気づきました。

確かに正確な文法で、適切な語彙をチョイスできるようになり、話すスピードも日本語並に早いです。しかし、どうやら使う表現や語彙が今までと同じなんです。

 

また、正直オンライン英会話に飽きてきたという感情もありました。

なので、毎日レッスンを無難にこなすことが目標になり、成長欲を失いかけていました。たぶん、これが全ての原因だったのだと思います。

また、ずっと同じレッスン教材を使ってきたので、それに慣れてしまって簡単に感じていたのかもしれません。

この時までずっと使っていた教材がこちら。

なので、ぼくは今回きりでこの教材を使うことを辞め、もう一度自分を奮い立たせました。

 

80回目〜100回目、レッスン教材を変えてブレイクスルー

新たな成長期です。

この頃になると、ぼくは英語圏のニュースを題材にした教材を使い始めました。

これが功を成し、また大きく成長するきっかけになりました。

ここの段階でぼくが学んだことは、教材に飽きたら変えればいいということです。新しい教材に、新鮮な気持ちで、またレッスンを頑張ることができるようになりました。

そして重要なことに、この教材はぼくにとても合っていました。

ニュースを題材にしている教材なので、毎日新しい発見があり、毎日新しい英単語を学ぶ機会に恵まれました。

 

以上、オンライン英会話サービスを100回受講した感想でした。

オンライン英会話って効果あるの?と聞かれたら、断然あると答えますが、その機会を活かすも殺すも全て自分次第であることは肝に銘じたいですね。

 

 

オンライン英会話を続けることの大きなメリット!

  1. 英語学習の習慣が身につく!!
  2. 忙しい日でも良質な英語学習ができる!
  3. 人と話すことでストレスが減る!
  4. 何かを継続することで自己肯定感が上がる。
  5. オンライン英会話は楽しい!
  6. 家族から応援されるようになる。
  7. 英語力がバカみたいに伸びる!

 

最後にオンライン英会話を続けることのメリットをずらっと書いてみました。

ぼくにとってはこの辺がメリットでしたが、人によっては他に新しいメリットを発見できるかもしれません。

 

オンライン英会話サービスなんて、月額たったの6,480円でレッスンが毎日できるので、これだけのメリットがあるなら、受けない方がおかしいとすら感じてしまいますね。

ちなみに、ぼくが使っているのは≫≫レアジョブ英会話 です。

 

 

100%おすすめのオンライン英会話サービス!

≫≫100%おすすめなオンライン英会話サービス!

上の記事では、ぼくの経験を元に100%おすすめのオンライン英会話サービスを紹介しています。

オンライン英会話どれにしようかな?と迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

もう一回リンクを貼っておきます。

100%おすすめのオンライン英会話5選!実際の利用者が解説紹介!

 

今日はこの辺で、

それではまた!