レアジョブ英会話で183回レッスンした感想【1年利用した人の口コミ】

 

 

 

 
Suguru
レアジョブ英会話でのレッスン回数が183回を超えました。

 
Suguru
1年間レアジョブ英会話を続けた感想を正直に口コミしていきます。
 
Leon
自称世界一信頼できる口コミらしいです。

 

 

 

 

レアジョブ英会話を1年間続けてみた!

ぼくは2020年4月2日にレアジョブ英会話を始めました。

それから早1年です。レッスン回数は183回。2日に1回レッスンをしたことになりますね。

こうして振り返ると、とても感慨深いものがあります。

 

レアジョブ英会話を受講した正直な感想

レアジョブ英会話をやってきて一番良かった所は、講師との関係です。(ここからは先生と呼びます)

好きな先生とレッスンを続けることが本当に楽しかったです。

ぼくはお気に入りの先生を3~4人ブックマークに登録していて、ずっと同じ先生方とレッスンをしてきました。(全員美人というのはここだけの秘密)

 

半年もそれを続けると、一種の絆・信頼のようなものが芽生え始めるんですよね。

もう英会話レッスンという枠組みを超えて、最近では人生相談みたいな感じになってきました。

ぼくがレッスンをしている先生は全員女性ということもあり、恋愛相談とか、女性が喜ぶプレゼントとか色々聞きまくってます。

女性の本音が聞けるって、中々貴重じゃないですか?(目的が不純すぎ)

 

他にも、悩みができたら正直に先生に打ち明けるし、先生の悩みも聞いてあげて、お互いがお互いを助け合う?みたいな関係です。

最近ではブックマークしている先生がひとり、日本に行きたいということで、ぼくの知識をフル動員させて日本の地理についてじっくり説明してあげました。

とても喜んでくれました。ぼくも人の役に立てて、今まで感じたことのない充実感を味わいました。

こんなに楽しいこと、他にはないです。

 

で、気づいたら、

「俺ってこんなに英語しゃべれたっけ?」って、

いつのまにか上達しちゃってるんです。

 

楽しいってやっぱすごいなって思いました。

もう英語を勉強するという感覚じゃないんです。今日は何を話そうかな?という意識の方が強くなってきます。

まさに、人とコミュニケーションを取るために勉強する、という本来の英語学習の形ですよね。

 

 

そしてもう一つ、ぼく(@sugueigo_com)は現在、海外に留学するために英語をやっているのですが、正直とても辛いです。

英語学習なんて孤独との戦いで、とてもじゃないですが、レアジョブなしには頑張ってこれなかったと思っています。

 

一人で勉強して辛いときに、励ましてくれる先生がいたからこそ、ぼくは英語学習を続けてこられました。(結構マジ)

レアジョブがあったからこそ、ぼくはもっと英語を好きになったし、海外留学という目標も叶えることができました。(ここは盛った)

 

つまりぼくにとってのレアジョブ とは、オンラインで英語を学ぶだけのツールではなく、先生との関係を通して、人生に新しい豊かさをもたらしてくれた場所です。

だからぼくは一人でも多くの方にレアジョブの素晴らしさを知ってほしいし、その一歩を踏み出してほしいんです。

 

別にレアジョブじゃなくてもいいんです。

他のサービスでも構いません。この身で1年間続けて分かりましたが、オンライン英会話サービスは、取り組み方次第で人生を変える力のあるツールです。

もし迷っているなら、ぜひこの瞬間から>>レアジョブ英会話 で一歩を踏み出してほしいです。

 

世界一信頼できるレアジョブ英会話の口コミ

ではここからは具体的に、ぼくが183回レッスンして感じた、レアジョブ英会話のあれこれを世界一正直に口コミしていきます。

  • 講師の質はどう?
  • 教材の質はどう?
  • インターネット回線はどうか?
  • 実用英会話の力はつく?
  • 毎日レッスンはしてる?
  • 緊張にはどう対処するか?
  • レッスンはつまらない?
  • 初心者だけど大丈夫?
  • レアジョブのお気にりシステムが良き

 

レアジョブ英会話の講師ってどう?

全体的に、良い講師ばかりです。

そもそも良い講師の定義はなぞですが、ぼくは今まで39人の講師とレッスンをしてきました。

そのうち35人くらいの講師はとても良かったです。

4人ほど、気の合わない講師はいました。具体的に言うと、暗すぎる、怒りっぽい、無愛想すぎる、機械的すぎるといった感じです。

ただそれも経験ということで、あまり気にしすぎることでもないと思います。

ほとんどの講師は優しくて、明るくて、しっかりとリードしてくれます。

 

教材の質・レベルはどう?

超初心者用から、上級者用までたくさんの教材が用意されています。

ニュースを題材にした教材や、発音の教材まで、幅広くあります。

ぼくが言えることじゃないですが、質は申し分ないと思います。

もちろん教材を使わずに、ただ話すだけでもOK。使い方は本当に自由です。

 

インターネット回線はどう?(つながりやすさ)

たまに繋がらないことがあります。

25分間のレッスンで、10回ぐらい通信が切断されて、まともにレッスンができない日もありました。

ただ、本当に極たまにです。

100回レッスンして3~4回あるかぐらいです。(月1回ぐらい?)(以外に多い?笑)

ただ通信が1回でも途切れたレッスンは、理由に問わず新しいレッスンチッケットが貰えますので、不満はゼロです。

 

実用英会話の力はつく?

付きますよ!

と断言しちゃうのはマズいですが、少なくとも英語を話す力は確実に付きました。

やはりオンライン英会話はアウトプット重視ですでの、成長の度合いが座学とは違います。

それこそ、>>こちらの記事でも話しましたが、100回もレッスンすれば確実に伸びます。

 

緊張にはどう対処した?

エンタメ

初めのうちはとても緊張しました。

緊張が怖くてオンライン英会話に踏み出せないという方も多いと思います。

そんなときは、ビデオをOFF設定にすればいいんです。

1クリックで自分の顔を映さない設定にできますので、そうすれば緊張もなくなります。

でも講師に失礼かな?と思うかもしれませんが、講師もしっかり理解しているので大丈夫です。

慣れていったら、ビデオをONにして本当の英会話を楽しんでみてください。

 

レッスンはつまらない?

つまらないわけないじゃないですか!

と言いたいところですが、講師によってはつまらないと感じることがあるかもしれません。

また初めのうちは慣れないことが多くて、楽しむ余裕すらないかもしれません。

そんなときは、英語を学ぶことに集中すればいいんです。

楽しむ+しっかり学ぶということを両立してやっていけばいいんです。

楽しむときは楽しむ!つまらないときはしっかり学ぶ!でいいと思います。ただ、楽しくないわけがないです。

 

初心者だけど大丈夫?

むしろ初心者に一番優しいサービスです。

レアジョブ英会話は、初心者こそ受けるべきサービスだと思っています。

ぼくは色々な先生に聞きましたが、先生いわく全体的に英語初心者が多いみたいです。

そんなわけで、先生たちも初心者にレッスンを提供することが得意になっていると話していました。

心強いですね。

 

レアジョブ英会話のお気に入りシステムが良き

レアジョブ英会話にはブックマークシステムがあります。

最初にもチラッと話しましたが、好きな先生をお気に入りに登録できるシステムです。

このシステムのおかげで、ぼくは好きな先生とだけレッスンができています。

例えばお気に入りシステムがないサービスだと、好きな先生を探すのが本当に手間なんですよね。

迷子になったら、もう二度と好きな先生とレッスンができないかもしれない…という恐怖があります。

その点、レアジョブはブックマークからすぐに予約ができますので、安心安全ですね!(安全とは。)

 

以上、>>レアジョブ英会話の口コミでした!

ぜひぜひ>>無料体験レッスンから申し込んでみてください。

これだけ素晴らしのに、月額6,480円と破格の安さですよ!

 

 

 

ぼく流のレアジョブ英会話の楽しみ方!

最後に、ぼくのレアジョブ英会話の使い方を紹介します。

絶対楽しいレアジョブ英会話3つの使い方

  1. 先生と恋バナで盛り上がる
  2. 自分が学習中の教材で分からないところを聞く
  3. 悩み相談をしてみる

 

ぼくは主に、この3つの使い方をしていますね。

楽しいったらありゃしません。

先生と恋バナで盛り上がる

もちろん急には無理ですが、40回〜50回と先生とたくさんレッスンをして信頼関係ができれば、深い話もできるようになります。

レアジョブ英会話には18歳〜50歳と幅広い年代の先生がいますので、話の合う先生は必ずいるはずです。

ぼくはよく同年代の女性の先生とレッスンをするのですが、まあ恋バナが盛り上がりますね。

同年代女性の本音とか、恋愛観とか、色々聞けて本当に楽しいです。

なんかもう、ぼくの場合それがレアジョブを続ける目的になっていますね。(動機が不純でごめんなさい運営さん)

 

自分が学習中の教材で分からないところを聞く

ぼくはIELTSというテストを受けていたのですが、ライティングが本当に苦手でした。

そこで、レアジョブ英会話のチャット機能を使って、自分が書いた英文を送信して添削してもらっていました。

レアジョブ英会話の先生は大卒ばかりなので、かなりレベルの高い添削をしてくれます。

ありがたいことに、おかげで英作文が得意になりました。

そんな使い方をするのもありだと思います。(まじめな動機やないかい)

 

悩み相談をしてみる

もちろん先生と信頼関係を築いた上での話です。(50回レッスンすれば十分深い話ができるようになります)

ぼくは時たまレアジョブの先生に人生相談をします。

ここでは言えないプライベートなことから、週末の過ごし方まで、さまざまな相談をしてきました。

遠い国に住んでいる他人だからこそ、打ち明けられることもあるものです。

第三者の客観的な意見を聞くだけでも、十分参考になりますよ!

まずは同じ先生と50回レッスンを目指して頑張ってみてください。

 

 

以上、ぼく流のレアジョブの使い方でした!

アイディア次第では、もっと楽しい使い方があるかもしれません。

まずはぜひ>>無料体験レッスンから試してみてください。

 

 

 

レアジョブ英会話のプラン料金と無料体験レッスンの流れ

レアジョブ英会話のプランと料金を紹介します。

コース名 月額料金 レッスン回数 1レッスンの単価
日常英会話コース 5,800円 1日1回25分間 187円
ビジネス英会話コース 9,800円 1日1回25分間 316円
中学・高校生コース 9,800円 1日1回25分間 316円
月8回コース 4,200円 月8回(1回25分間) 525円

こちらは税抜き料金です。

破格じゃないですか?1レッスンあたり187円です。

もう逆に申し訳なくなって、ぼくは最近では無意味にチッケットに課金して、多少の売り上げに貢献してるくらいです。

皆さんも一緒に売り上げに貢献しませんか?異論は認めません。(異論とは)

 

無料体験レッスンまでの流れ!

まずは、レアジョブ英会話の≫≫公式サイトに移動します。 

画面を少し下へスクロールします。

レアジョブ英会話公式ページ

すると「初回限定 無料体験レッスン」というリンクがありますので、クリックをして次のページへ進みます。

後は、お名前、メールアドレス、パスワードを設定して登録完了です。

体験レッスンをして気に入らなければ、すぐに解約できますので、気軽に試すことができます。

≫≫レアジョブ英会話:公式サイト

 

無料体験レッスンの流れ

レアジョブに登録すると、2回無料体験レッスンができます。

そのうち1回がスピーキングテストで、1回が自由レッスンです。

基本的には、25分のレッスンを以下の流れで行います。

【1回目の体験レッスンの流れ】

  1. あいさつ+簡単な説明
  2. スピーキングチェックテスト
  3. テスト結果発表

1回目は自分のスピーキング力を測ってくれます。

その結果をもとに、おすすめの教材を教えてもらえるわけです。

【2回目の体験レッスンの流れ】

  1. あいさつ+自己紹介
  2. 教材を指定してレッスン開始
  3. 復習と先生からの評価

レッスンの最後に先生からアドバイスが貰えますので、学習を進める上での良い参考になります。

 

もちろん、気に入らなければそのまま参加しなくてもOKですので、安心安全ですね。(安全とは)

ぜひ勇気を出して、挑戦してみてください。いやむしろ、やってほしいくらいです。

レアジョブ英会話>>公式サイトはこちらから。