【徹底比較8社】オンライン英語コーチング結局どこが一番いいの?

 

 

オンライン英語コーチングとは、英語指導のプロによる、英語学習カリキュラムの作成&アドバイス、タイムマネジメント、マンツーマンレッスン、課題添削などの、英語指導の総合サービスのことです。

でも、自分にピッタリの英語コーチングサービスを選ぶのは案外難しいものです。

そこでここでは、初めてオンライン英語コーチングサービスを利用したい方のために「比較のポイント」「おすすめのサービス」について、わかりやすく解説していきます。

 

 

英語コーチング選びで大切なのは、サービスの内容

 

オンライン英語コーチングサービスを選ぶ上で一番大切なことは、自分はどんなサービスを受けたいか?を見極めることです。

 

というのも、オンライン英語コーチングを提供している会社はそれぞれサービス内容があまりにも違うんですよね。

だから、ほんとは英会話の指導をゼロからしてもらいたいのに、教材を配られて添削してもらうだけなんてこともあります。

英語コーチングA社     スカイプレッスンを含む、英語学習の指導サービス

英語コーチングB社     教材を渡され、アプリで添削&解説サービス

 

このように、英語の指導をしてもらえると思っても、会社によってサービスの内容が全く違います。だから、自分はどんなサービスを受けたいのか?をはっきりさせる必要があるのです。

 

短期間で英語が伸びる人はこの辺が明確になっています。例えば、次の2つのケースの場合それぞれにおすすめのサービスは次のようになります。

 

某大手企業Aさんの場合

大学入試のために英語は勉強したものの、大学に入ってから英語は一切使わず、社会人になってからも英語に触れる機会がなかった。

しかし、新規プロジェクトで海外に移動することになり、短期間でビジネス英会話をマスターする必要性が出てきた場合、

アウトプット中心のビジネス英会話コーチングがおすすめになります。つまり、英語上達の最短距離である「話す」「書く」に重点をおいたコーチングサービスを選ぶべきだということです。

AさんにおすすめのサービスBizEnglish

 

某通信会社Bさんの場合

大学入試、在学中と、ある程度は英語の勉強をしてき、TOIECテストでも800点オーバーはしている。

この度、海外の会社と提携して新規事業を始めることになり、業務のやり取りを英語メールでする必要性が出てきた場合、

正式な英語でのビジネス文章の書き方、添削をしてくれるコーチングサービスがおすすめになります。

つまり、ニュアンスの違いを含めた、伝わる英文が書けるようになれるコーチングサービスを選ぶべきだということですね。

BさんにおすすめのサービスHiNative Trek

 

 

オンライン英会話とオンラインコーチングの違い

 

オンライン英会話とは、英語で話す機会を作りたい人向けに、ネイティブやフィリピン人講師と英会話レッスンできるサービスです。

一方オンライン英語コーチングとは、資格を持ったネイティブ講師による英語レッスン、カリキュラム作成、宿題添削などの様々な指導サービスのことです。

 

オンライン英会話とオンラインコーチングの違い比較

  オンラインコーチング オンライン英会話
スカイプレッスン 自分の目的に合わせたレッスン内容 カスタマイズ性が低いレッスン内容
コース・教材 専用のカリキュラム 画一的なコース・教材
宿題・添削 課題の提出&添削を毎日してくれる 基本的にない
講師の質 資格を持ったネイティブ講師 フィリピン人講師
カウンセリング 学習アドバイザーによる個別相談 基本的にない
料金・入会金 やや割高。入会金あり 安い。入会金なし

 

つまり、オンライン英会話が、リーズナブルな料金で英語を話す機会を設けたい人におすすめなのに対して、

オンラインコーチングは、お金を払ってでも本気で英語を上達させたい人におすすめだと言えます。

 

 

英語コーチング8社の料金&サービスを比較!一番のおすすめはどこ?

 

ここからは、英語コーチングを提供している大手8社の料金&サービス内容を比較します。

 

料金設定の欄は、各会社が提供しているコースのもっともレッスン回数が多いコースの料金を表示しています。

また、ふつうレッスン回数が多いコースほど、1レッスンあたりのレッスン単価が安くなります。

 

7社の料金とサービスの比較

  料金設定 入会金 コース・サービス内容 講師の質
BizEnglish 3ヶ月249,000 なし 毎日50分間のオンラインレッスン・英作文の課題&添削/2週間に1回のグループレッスンでプレゼン ネイティブ講師
vipabc 3ヶ月285,000 なし 無制限にレッスンを受け放題 有資格ネイティブ講師
ALUGO 2ヶ月328,000 5万円 25分間の英語レッスン48回・50分間のカウンセリング10回/ALUGOアプリでの課題&宿題 外国人講師
PROGRIT 3ヶ月468,000 5万円 専属コンサルタントによるスケジュール管理・LINEコーチング・週面談・確認テスト 日本人コンサルタント
スパルタ英会話 3ヶ月550,000 5万円 対面マンツーマンレッスン(全24回/1回50分)学習コンサルティング(全6回/1回50分)オンラインレッスン(全24回/1回25分)グループレッスン(通い放題) ネイティブ講師
English for Everyone 月額52,000 なし 対面マンツーマンレッスン(毎週始め1回50分間)毎日オンラインレッスン・課題&添削(宿題の確認) ネイティブ講師
HiNative Trek 月額9,800 なし 1日1回英作文・課題添削 ネイティブ講師

 

ご覧のとおり、オンライン英語コーチングサービスの料金設定は、サービスの差によってかなり違うことがわかります。

そして、入会金を設けている所と、入会金が無料のところがあるでのしっかりと確認する必要がありますね。

 

肝心のサービス内容ですが、上記のオンライン英語コーチングでは以下のサービスを提供していることが分かります。

オンラインでの英会話レッスン

● リアルでの少人数レッスン

● 学習指導&コンサルティング

● 課題添削・見直し

 

オンラインでの英会話レッスンとは?

オンラインでの英会話レッスンとは、ネイティブ講師と生徒がスカイプ通話などを通じて英会話レッスンをすることになります。

レッスンの内容は生徒の目的に合わせて作成されるので、基本的に生徒の苦手を中心とした完全アウトプット学習になります。

つまり、生徒がとことん英語で話すレッスン内容だとイメージしてもらえればいいかなと思います。

 

リアルでの少人数レッスンとは?

リアルでのコーチングサービスは提供している会社と提供していない会社があります。この部分については、後ほど表でわかりやすくまとめてあります。

リアルでのレッスンでは、実際に担当講師と会ってマンツーマンレッスンをすることになります。また少人数グループレッスンの場合、他の生徒と交流することができます。

 

学習指導&コンサルティングとは?

学習指導&コンサルティングとは、リアルでの対面または、LINEやスカイプ通話などを通じた悩み相談やレッスン内容の確認のことです。

つまり、自分の学習の進み具合や学習方針を専門カウンセラーに相談することができます。

 

課題添削・見直しとは?

課題添削・見直しとは、専用のアプリやスカイプを通じて日々の宿題や課題の添削をしてくれることです。

課題の添削方法も会社によって違うのでよく確認する必要があります。

 

 

7社のサービス有無の比較

  オンラインレッスン リアルでのレッスン 学習指導orコンサルティング 課題の添削・見直し
BizEnglish 毎日50分間のレッスン 2週間に1度、リアルでの少人数グループレッスン 初回オンライン無料カウンセリング 毎日英作文&英文要約の宿題
vipabc 無制限にレッスンを受け放題 なし 初回、語学コーディネーターが最適なプランを案内 なし
ALUGO 25分間の英語レッスン全48回 なし 50分間のカウンセラーセッション全10回 ALUGOアプリでの課題&宿題のチャットサポート
PROGRIT あり(別料金) なし 専属コンサルタントによるスケジュール管理・LINEコーチング・週面談・確認テスト 特になし
スパルタ英会話 オンラインレッスン(全24回/1回25分) 対面マンツーマンレッスン(全24回/1回50分)グループレッスン(通い放題)  定期コンサルティング月2回(1回50分) コンサルタントの学習報告チャット
English for Everyone 毎週6回オンラインレッスン 毎週1回50分間の対面レッスン 毎週1回の対面レッスンに含まれる 毎日オンラインレッスン・課題&添削
HiNative Trek なし なし 1日1回課題の添削・見直し 1日一回課題の添削・見直し

 

ご覧のとおり、各会社が提供しているサービスには、はっきりとした違いがあります。

オンライン英語学習コーチングでも、BizEnglishスパルタ英会話ENglish for Everyone のようにリアルでのレッスンを提供しているところもあれば、

PROGRITのように英会話のレッスンは行わず、LINEでの学習アドバイスやスケジュール管理、タイムマネジメントのみのサービスもありますね。

 

 

結局、一番おすすめのコーチングサービスはどこ?

 

以上のことから、料金とサービスを比較しつつ、会社の実績や口コミから総合判断して一番おすすめのサービスを厳選しました。

 

👑 おすすめ第位 BizEnglish

BizEnglish比較・口コミ

ぼくが今回BizEnglishを1位に選ばせていただいた理由は3つです。

  • 毎日50分間のオンラインレッスン
  • リアルでの交流レッスン
  • 完全返金保障

 

◉ 毎日50分間のオンラインレッスン

50分間という長時間のオンラインレッスンを提供しているのは、BizEnglishだけなんですよね。

そして、この50分間というのが非常に長くて、短期間で英語力UPするには申し分ない勉強量だと言えるからです。

ぼく自身たった25分間の英会話レッスンを毎日していますが、これだけでも1ヶ月で驚くほど英語力が伸びました。

だから、50分間を3ヶ月続けるというのは、怖いほど効果があると確信しています。

 

リアルでの交流レッスン

英語力を上げるのはもちろんのこと、同じ目標を持つ人たちと繋がることができるのもBizEnglishの魅力だと思います。

BizEnglishには、2週間に1回の少人数制グループレッスンがあります。

この貴重な場で、一緒に英語を頑張る仲間達に会えるのは、大きなチャンスだと感じました。

 

◉ 完全返金保障

BizEnglishは完全返金保障サービスも備えています。

万が一BizEnglishを3ヶ月受講してみて、全く成長を実感できなかった場合、受講料を全額返金してもらえます。

ノーリスクで英語を習得することができるのは、かなりの魅力ですね。

 

公式サイトを確認する

無料相談会に参加する

 

 

英語コーチング比較のまとめ

せっかくお金を払って学ぶなら、確実に英語を習得したいものです。

そして英語は、正しいインプットとアウトプットの繰り返しで確実に短期間で習得できるとぼくは考えています。

 

なので今回は一番レッスン量が多く、かつ講師の質も高いBizEnglishを選ばせていただきました。

それは、スポーツでも、仕事でも、上達具合は練習量に比例するからです。英語でも全く同じこと言えますよね。

 

また、何かを習得するとき、自分一人で進むことはかなり危険なことです。

地図を持たないで山に登る人がいないのと同じように、独学にはそれなりのリスクがつきます。例えば時間です。

 

ぼく自身、英語の習得に苦労した人なので、いくら勉強をしても全く英語が伸びないってことを経験しています。

やっぱり、むやみに勉強しても全く意味がなかったりするんですよね。時間だけが削られていきました。

 

今になって思うのですが、正しい努力の方向を示してくれる講師がいたなら、何年間もの時間を無駄にすることがなかったんだろうなぁと反省しています。

英語を手に入れた先に望む未来があるなら、英語コーチングサービスを受けてみるのもありかなと思います。

 

 

以上、おすすめの英語コーチングの紹介でした。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

では、また!

 

👑 当記事のおすすめ第位 BizEnglish

BizEnglish比較・口コミ

レッスンの量!講師の質!受講料の完全返金保証で選ぶなら!3ヶ月で英語をマスターのBizEnglish!

公式サイトを確認してみる

無料相談会に参加してみる