【IELTS勉強法】OA6.5を突破するための具体的な対策!

 

 

はじめまして、こんにちは。

IELTS7.0突破ブロガーの青木すぐる(@sugueigo)です。

 

IELTSの具体的な勉強法について紹介していきます。

ぼく自身がIELTS OA6.5を取ったときの勉強法をまとめました。

 

 

 

IELTSで高得点を取るために大切な2つの力

IELTSで6.5を突破するには、2つの力を強化することが大切です。

それが「語彙力」と「アウトプット力」です。

この2つの力を向上させれば、IELTSで6.5が取れるようになります。

 

語彙力の強化をするとは

「語彙力を強化する」というのは、使える英単語を増やすということです。

自由自在に使える英単語が増えるイコール、語彙力が強化されたと言います。

 

またコロケーションやイディオムも豊富に覚える必要があります。

 

コロケーションとは、よく一緒に使われる単語と単語の組み合わせのことです。

例えば、Go fishing(釣りをする)やDo laundry(洗濯をする)などがあります。

 

イディオムとは、英熟語のことです。

動詞と前置詞の組み合わせのことです。

Put on(着る)やTake off(離陸する)などがあります。

IELTSで6.5以上を目指すには、豊富なコロケーションとイディオムを知ることです。

 

IELTS5.5までであれば、語彙力は大して重要な要素ではありません。

 

アウトプット力の強化をするとは

アウトプット力の強化とは、ゼロから英文を作れる力です。

自分の言いたいことを瞬時に英語に翻訳できる力のことです。

 

アウトプット力を強化する方法は一つしかありません。

たくさん話してたくさん書くことです。

IELTSで6.5を突破するためには、語彙力とアウトプット力を強化することが大切です。

 

次の章では、アウトプット強化に重点を置いた勉強法を紹介します。

 

 

 

IELTS OA6.5を突破するための具体的な勉強法

「語彙力の強化」と「アウトプット力の強化」が重要です。

 

スコア6.5を突破するための勉強法4ステップです。

❶ 語彙力と文法力を爆上げする

❷ リスニング力を伸ばす

❸ 英作文力と会話力を上げる

❹ IELTS公式問題集で実践練習

 

この4つのステップで勉強をします。

必ずOA6.5を突破できる力が付きます。

 

❶ 英語の基礎力を底上げするための勉強法

IELTSテストの問題はかなりレベルが高いです。

 

なので、英語の基礎力を底上げする必要があります。

英語の基礎力と言うのは、大学受験並の語彙力と文法力をつけることです。

 

ぼくは上の2つの参考書をだけを使いました。

この2つの参考書をみっちりやれば、最高峰の基礎力が付きます。

実践IELTS英単語3500使い方

まずこちらはIELTS英単語3500です。

これ1冊やればIELTS7.5レベル以上の語彙力が付きます。

 

勉強法は、

白い紙で左側の英単語を隠して、右側の日本語訳を訳していきます。

アウトプット中心の学習をすることができます。

 

右側の日本語訳を元に、ゼロから英文を組み立てていきましょう。

大切なことは回転数を上げることです。

短期間で何回もくり返すことで、身につきます。

 

IELTS文法の勉強法

次は英文解釈の技術100です。

英文解釈の技術とは、複雑な文法構造をもつ英文を読む力のことです。

この1冊をやれば、どんな難しい長文でも読みこなせます。

 

この参考書の使い方は、ひたすら読んで理解することです。

ぼくは全部で5周くらい読みました。

全部で100コの技術が載っています。

毎日3ページ読めば、1ヶ月でマターできます。

 

❷ リスニング力を爆上げするための勉強法と教材

リスニング力を上げたいなら、たくさん聴くことが大切です。

 

毎日英語に触れて、耳を慣らしていきます。

ぼくが活用していたのはTED talks, Netflix, Youtubeです。

これらの音源を活用して、英語のシャワーを浴びていました。

 

あとは、上のYoutubeにある練習問題を解きましょう。

毎日一つやれば、3ヶ月でスコア8.0には届きます。

 

❸ 英作文力と英会話力を向上させるためには

IELTSライティングの一番いい勉強方法です。

 

  1. 全エッセイの正しい書き方を学ぶ
  2. うまい人のエッセイをよく読んでみる
  3. 実際にエッセイを書いてみる
  4. できれば添削を受ける

 

上の4ステップを踏むことでライティングは伸びます。

 

上の3つのステップを動画で学習できるコースがあります。

>>IELTSエッセイ攻略+|全問題タイプ完全マスター講座です。

IELTSライティング攻略に必要な全てが載っています。

ぜひ確認してみてくださいね。

 

 

次にスピーキングを攻略する方法です。

これはオンライン英会話サービスを使うのが最も効果が高いです。

 

オンライン英会話サービスとは、外国人の講師と英会話レッスンができるサービスです。

 

ぼくはずっと≫≫レアジョブ英会話を使っていました。

レアジョブ英会話公式ページ

毎日25分間のレッスンができます。

月額はたったの6,480円(税込)です。

これでIELTSスピーキングは怖いものなしです。

 

まずはぜひ≫≫無料体験レッスン から試してみてくださいね。

 

【関連記事】

>>レアジョブ英会話で183回レッスンした感想【1年利用した人の口コミ】

 

❹ IELTS公式問題を使って実践練習をしよう!

❶〜❸までの勉強をしたなら、IELTSに立ち向かえます。

あとは公式問題集を使って、どんどん練習をしましょう。

やればやった分だけ伸びます。

 

【動画で本格的に学んでみませんか?】

IELTSライティングの完全マスター講座。

エッセイの書き方から、何まで、網羅的に学べちゃいます。

2分でサクッと、コースの概要を見ることができます。

本編の続きを見たい方は、以下のリンクから参加できます。

>>IELTSエッセイ攻略+|全問題タイプ完全マスター講座

ぜひ確認してみてくださいね。

 

 

 

IELTSテストで高得点を取るために大切なこと

IELTSテストで高得点を取るには、解き方を学ぶことが大切です。

 

英語力だけでは勝負できません。

 

例えばIELTSライティングでは、グラフの情報を150文字以上で要約する問題がでます。

この時、円グラフだけを対策しても意味がありませんよね。

なぜなら、折れ線グラフ、図、棒グラフ、表なども出るからです。

 

つまり、全ての問題の解き方を事前に学ぶことが大切なんです。

 

ライティングに限らず、他の科目も同じです。

満遍なく対策できて、はじめて安定してスコアすることができます。

 

その辺を意識して勉強に取り組むことが大切ですね。

 

 

IELTSライティング全問題を対策|動画学習コース

IELTSライティングの全てを、6時間48分の動画コースにまとめました。
 

本コースでは、合計49本の動画と3冊の電子書籍で、

IELTSライティングの全タイプの問題が対策できます。

 

文字通り、ライティング対策に必要なすべてが詰まっています。

 

ゆくゆくIELTS突破を目指すのであれば、

ライティングが一番の鬼門になってきます。

 

だからこそ、早い段階で対策するに越したことはありません。

ライティングができなくては、IELTSは突破できませんからね。

海外進学の夢も途絶えてしまいます。

 

そうならないためにも、

ライティングができれば大きなアドバンテージになります。

他の技能も相乗効果でぐんぐん伸びていきます。

 

本当に、IELTSはライティングさえできればあとは楽勝です。

 

>>IELTSエッセイ攻略+では、ライティングを集中的に攻略します。

 

海外進出までの時間とお金を大幅にカットできますので、

ぜひ詳しい内容は、>>こちらのリンクから確認してみてくださいね。