【神器】IELTS英単語対策に絶対的におすすめな教材2つ

 

 

ぼくがIELTSの英単語対策に使っていた教材は以下の2つです。

❶.実践IELTS英単語3500

❷.速読英単語-上級編

 

 

この2つの単語帳だけで、ぼくは(@sugueigo_com)IELTS6.5を獲得することができました。

今現在7.0を目指していますが、これ以外に教材を購入するつもりはないです。

その代わり、この2つの教材だけをしっかりやり込むつもりでいます。

 

そんな訳で今日は、IELTS英単語対策におすすめの教材について紹介していきたいと思います。

ここだけの話、最短でIELTSスコアをアップするには、英単語力を強化することが一番の近道だったりします。

 

 

IELTSの英単語対策におすすめの教材2つ

 

実践IELTS英単語3500は神

実践IELTS英単語3500使い方

IELTS3500の良いところを一つだけ上げるとしたら、

マジで使いやすい!!ってところです。

 

ぶっちゃけ、英単語帳なんて載っている単語はほぼ同じで、どれを使っても知識量には差がないと思っています。(今まで10冊くらい英単語帳を使ってきた…笑)

なので、実際どれを使っても良いんです。

 

その中で、ぼくが最終的にIELTS3500を選んだのは、大きくて、紙質が上品で、どんなページでもパッと広げやすいからです。(上の写真推奨)

つまり、めちゃめちゃ使いやすい!

 

また、IELTS英単語対策としての機能的な面で言うと、この英単語帳は目標スコア別に英単語のレベルが上がっていく作りなので、ライティングの目安になって良いです!

つまり、7.0を目指したかったら、こんなレベルの英単語を使えば良いのかあ〜みたいな参考になって便利だなあと感じました。

 

また、IELTS3500には基礎英単語からレベルの高い英単語まで3500単語収録されているので、ここにある英単語を完璧に使いこなせることを目指すだけでも、

大きな力がつくなと思いました。おすすめです。

 

速読英単語-上級編

前提ですが、IELTS3500を持っていれば他に英単語帳はいらないと思っています。

なので、今紹介する速読英単語帳は任意で大丈夫です!あれば良いな〜くらいです。

 

で、

それなのになぜぼくがIELTS3500以外に速読英単語を使っているのかと言ったら、

IELTSリーディング並みに難しめの長文が48コ収録されているからです。

 

この長文が本当に勉強になって、スキマ時間を使って読んでるだけでも、かなりのIELTSリーディング対策になりました。

正直、IELTSリーディングの対策って中々うまくできないので、ぼくは速読英単語帳を常に持ち歩いていつでも音読できるようにしていました。(コンパクトで持ち歩きに便利)

 

確かに長文一つ一つの長さは短めですが、ここにある長文を暗記できるくらいまで取り組めば、語彙力だけじゃなくてライティング力も伸びるなと感じました。

そんな訳でぼくは速読英単語帳を使っています。

 

ちなみに、ぼくが持ってるこの上級編にはかなり難関な英単語がたくさん収録されているので、ここに載っている英単語を覚えられたらもう英単語学習の最終地点だなと思っています。

 

 

 

IELTS対策、ほんとうに独学で大丈夫・・・?

言わずもがな、IELTS対策には膨大な時間がかかります。

ましてや、IELTSでOA6.5やOA7.0を狙うとなると、それこそ、1年、、、2年、、は平気で過ぎていくと思います。

 

「いくら時間があっても足りないんじゃ!」

ぼく自身、海外の大学に行きたくてIELTSを勉強しましたが、OA6.5を取るまでに2年もの時間を使ってしまいました。。。。

 

しかし逆に考えれば、2年で目標スコアに届いて幸運だったとも言えます。

もしあのまま独学を続けていたら・・?と思うと、結構ゾッとします。

 

と言うのも、ぼくはIELTS対策の途中からオンライン英会話の受講を始めました。

オンライン英会話はだいたい月額6,000円〜7,000円くらいなんですけど、この小さな自己投資をずっとケチってたんですよね。

 

もう、昔の自分バカすぎて、ぶん殴ってやりたいです…..笑

 

ぼくはそれまでずっとスピーキングが苦手で、どんなに独学で対策しても5.0とか、、全然目標の6.5には届きませんでした。この壁が本当に大きかった。

そんなある日、ぼくは心から覚悟を決めました。

 

もうこんな小さなことでケチするのは辞めて、IELTS目標スコア達成のために全リソースを割こう!って。

と言っても、勇気を出してオンライン英会話を始めただけなんですけどね笑

 

でも、その覚悟のせいなのか、オンライン英会話を真剣に受講するようになってからはみるみるスピーキング力が伸びていき、

受講開始3ヶ月後に受けたテストでついにOA6.5を取ることができました。

 

もちろんぼく自身が真剣に勉強を取り組んだところも大きいですが、これだけは確実に言えます。

オンライン英会話は素晴らしい!!!

 

なので、もしこれからIELTSを頑張りたいと思っている方がいるのであれば、月額6,000円〜7,000円ほどの自己投資をケチって、

「1年や2年という膨大な時間を失って欲しくない!!」と心から願っています。(ぼく自身が失ったので….)

 

独学は確かに素晴らしいことですが、人に教えてもらうことも時には大切だよとぼくから伝えておきます。

 

最近ではIELTS対策に特化したオンライン英会話サービス≫≫Universal Speaking というものあるので、ぜひ覗いてみてください。

≫≫無料体験レッスン&カウンセリング も提供しているらしいので、1回だけ試してみるのもありだと思います。

 

ちなみに、

ぼくが受講したことがるおすすめのオンライン英会話は≫≫こちらの記事で詳しく紹介しています。

 

そんな訳で、IELTS対策頑張っていきましょう〜

 

それでは、また!